Date:March2016

Shop keeper Riddles

2016年03月29日 Posted by Chika

2月3月のテーマ「Food and Drinks」ではたくさんの食べ物や飲み物を学んできました。

Riddlesの”Playing Shop Keeper(お買いもの屋さん)”は買い物に来た先生たちが言う食べ物の特徴を聞いてその食べ物を渡すというアクティビティ。例えば「I want something that is Long, Yellow and Mushy.」と聞いて、いくつかある果物の中からバナナを選んで渡します。

初めはもちろんすぐに分からなかった子どもたちもすぐに先生の言った物を当てれるようになり、何度か繰り返すうちにプリスクールでも「Yellow and Mushy!!」など特徴をしっかり覚えて言えるようになっていました!

アフタースクールでは早い段階で特徴を言うだけでどの食べ物かを即答していたり、2ヶ月の終わりには他のお友達が先生の役をしてくれた時もしっかり聞きとって答えていました。

 

プリスクールの午後のアクティビティでは単語を遊びを通してたくさん見る・聞く中で、ほとんどの子たちが単語だけ見て読めるようになっています。

 

この2つに共通して子どもたちは覚えようとしているわけではなく、遊びの中で自然に覚えているんだと言うことを改めて実感させられました。

 

この時期は毎年、沢山の出会いと別れがあり嬉しくも寂しくもありますが

4月からは新しく「Learning Center」という新しいアクティビティも始まりますので

子どもたちの成長を日々楽しみに新たな気持ちでスタートしたいと思います。

 

Chika

Page 1 of 11