Story Description(GRADERS)

2014年09月12日 Posted by mejiro school

GRADERSで最近始めました
STORY DESCRIPTIONの模様です。

__ 1

SURPRISES絵本の内容を理解しているかどうか、
また、先生が問いかけた英語の質問に対して、
英語で答えられるかQ&A方式でレッスンを進めております。

なるべく解りやすく、同じSTORY、同じ質問を1ヶ月続けるのですが、
1週目に解らなかった質問、答えも2週目ともなると反応が全然違く
子供達のピックアップの早さと記憶力のよさに
おじさんはビックリするのです。

グループでのレッスンだからこそ生まれる、
子供の意欲であったり、競争心だったり、
他の子とは違う事を言いたいという気持ちや、
様々な子供達のポジティブな感情を見ることが出来て、
子供達以上に先生達が楽しんでしまっている
レッスンのような気がします。

不思議なもので、こちらが英語で質問すると自然に
子供達も英語で答えようとする、
我々が発する英語に反応する子供達を見ていると
感動して涙が出そうになります。

__ 2

はいっ、はい、はい、はーーーいと、
前のめりで手を挙げてくれている子供達がいる、
まさに指導者としてのやり甲斐を感じます。
(How do you say はいin English?)

REE