プリスクール 対象:2〜4歳

気がついたら、みんな英語で遊んでいる!

お母さん抜きの2歳児、3歳児のコースです。朝一番の “Good Morning!”から、家に帰るときの “See you!”まで、思いっきり“遊んで”いただきます。

ただ“遊んでいる”という感覚。でも気がついたら、みんな“英語で”楽しく遊んでいた。これがイングリッシュ・ナウのプリスクールです。

自分のことは自分一人でできます!お友達とも一緒に仲良く遊べます!

イングリッシュ・ナウは「英語力」だけでなく、自発的・積極的・元気に行動できる子供達。自分の身の回りのことは自分ひとりできちんと出来る子供達。集団生活での基本的なルールをきちんと守ることが出来る子供達。この3つのことが出来る子供たちになってもらいたいと思います。その為の活動を英語で行っています(“I Can Do It”プログラム)。

アウトプットを期待する前に大量のインプット

巨大なダムに大量の水が溜まるがごとく、頭の中に英語が溢れんばかりにインプットされる。その時子どもたちは、英語を自然に話し出します。アウトプット(話しだすこと)を期待する前に大量のインプット。ここが大事です。イングリッシュ・ナウでは、96冊の絵本を聴いて、暗唱して、大量の“英語音”を溜めていきます。

文字とも遊びます

プリスクールのアフター・ランチ(午後の時間帯)では、絵本の中に出てくる英語の文字を使って楽しく遊ぶ時間(“文字遊びの時間”)があります。早い時期から文字にも興味を持っていただき、実際に読めるようになっていただきたいと思っています。その“文字遊び”を行います。

イングリッシュ・ナウの「6カ年プロジェクト」

イングリッシュ・ナウでは、6年間をかけて目指していきたい目標があります。

1. 絵本96冊が、お見事立派に暗唱が出来る。しかも96冊を連続で。

2. 700語程度の単語読めて意味が分かる

3. 50の文章を使って自己紹介が立派に出来る

4. 絵本48冊分の文章が本を見ないで書ける

プリスクールでの目標:

■絵本暗唱

3歳くらいから絵本暗唱を始め、アフタースクールにあがるまでに12冊程度は暗唱出来るように頑張りましょう。一度暗記した絵本を、一人で、大きな、元気な声で何度も読む「絵本音読練習」も行います。使用教材:CTP絵本(全96冊)

■Word Reading Games (フルデイコースのみ)

200前後の単語が読めて、意味が分かるようになりましょう。音で覚えた単語を、今度は楽しい文字遊びを通して覚えていきます。使用教材:Word Reading Game Sheet

■Writing(フルデイコースのみ)

鉛筆やクレヨンをじょうずに持って、直線や曲線が書けるようになりましょう。最後には、Alphabetのなぞりや書きも出来るように…。お子様のペースに合わせて進めてまいります。使用教材:イングリッシュ・ナウ オリジナルのプリント

レッスン前の「朝のお預かり」を始めます

プリスクールのレッスン開始時間の30分前よりお子様をお預かり致します。お子様は日本人またはネイティブスタッフとFree Activity(自由遊び)をしながら、レッスンまでの時間を過します。是非ご利用ください。 →料金などはこちら

主な内容

Free Activity Time
レッスン前に好きなオモチャや粘土・色塗りで遊んでウォームアップ!
Clean Up Time
みんなで先生の英語の指示に従ってお片付け。
Circle Time
テーマの話をしながら、チャンツを練習します。
Songs & Games
テーマに関する歌やゲーム。
Snack & Bathroom Time
手を洗っておやつの時間。月に1度テーマにちなんでスナックメイキングもします。
Video Time
テーマに関する単語やチャンツのビデオの時間。絵本も2冊読みます。
Story Activity Time
今期2ヶ月の絵本の練習をします。Skitでは、先生が絵本の内容を面白おかしく表現し、Shared Readingでは、先生とお子さんで交代に読みます。絵を見ながらの質問や、お話からのキーフレ ーズのチャンツを言ったり、楽しいアクティビティーがいっぱいです。
Review Time / Songs & Games / Time Filler Time
前期で学んだストーリーとチャンツを復習します。
Lunch Time
先生やお友達とお話しながら、楽しくランチを食べます。食べたら歯磨きをします。
After Lunch Activity (Preschool Language)
ランチを食べたあとは、「文字で遊ぶ」時間です。遊びを通して、文字に親しみ、自然に文字を認識していきます。「書き(描き)」も、始めてまいります。
Good Bye Time