~プリスクール 保護者の皆様へ~
フルディ・複数回レッスンを体験しましょう!

thumb_news_111023

ロングスティ・複数回レッスンで「英語で生活」しよう!

イングリッシュ・ナウでは、「英語で生活する」という「自然な英語環境」を提供したいと考えています。週1回、1日1時間のレッスンでは、「英語で生活する」には無理があります。10:00-14:00というロングスティ、更にはそれを週2回、3回と行うことで、時間や気持ちに余裕ができて、言葉を無理やり覚えるのではなく、ストレスなく余裕をもって“楽しく” “自然に”言葉と向き合うことができます。年齢が小さければ小さい程、聞いた英語の量に正比例して英語の能力が伸びます。英語のシャワーを長時間浴びることは、イングリッシュ・ナウの目指す「英語を聞いて、そのままわかる」英語回路作りにとても役立ちます。

ランチタイム:12:00に一部の生徒のお友達が帰った後、「いただきます!」の代わりに、“1-2-3. Thanks, mom. Let’s eat!”と言って、lunchを食べます。先生やお友達と一緒に、楽しくお話しながら。例えば、rice balls(おにぎり), sandwiches(サンドウィッチ)などlunchに持ってきた物の話をしたり、“What’s for dessert?”とデザートの話をしながら、お母さんが作ってくれたlunchをおいしそうに食べます。食べ終わったら、“Finished!(おわったよ)”と言って、空っぽになったlunch boxをみんなに見せます。そうすると先生やお友達が、“Good job!”と言って褒めてくれます。全部食べ終わったお子さん達は、とても誇らしげです。このLunch Timeでは、普段のレッスンと比べ、使用する英語も違い、より生活に密着した自然な英語環境があります。

アフターランチレッスンの特徴:午前中は英語を聞いて、話をして遊ぶ時間ですが、午後の時間(アフターランチ)では、英語の単語を見ながら、読みながら遊ぶ時間です。“郵便屋さん遊び”“お買いものごっこ” “魚釣り遊び” “ビンゴ”、その他色々なゲームで楽しく遊んでいるうちに、プリの段階から、英語の単語を見て識別が出来、英語の単語が読めるようになることを目指しています。

——————-

●「アフターランチ体験」:12:00以降の体験レッスンは4回可能ですので、現在モーニングコースを取っているお子さんは、この機会に是非フルディをご体験ください。

※まだお昼寝をしていて14:00までは難しいお子さんは、ランチを食べるだけの体験レッスンも随時受け付けています。

●「複数回レッスン体験」:現在のレッスンをプラスもう1日行ってみましょう。現在週1回であれば、まずは週2回体験してみてはいかがでしょうか。成果の違いを是非お試しください。体験レッスンは4回可能です。

※定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。予めご了承ください。

教室で行った内容を「お家で毎日」で継続的に続けていければ、ご自宅での成果もハッキリと実感できます。